「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展2017

魚沼ルートで尾瀬に行った児童が描いた絵を募集します。


新潟県、魚沼市が推奨する魚沼尾瀬学校、魚沼から行く尾瀬環境学習推進事業実施校、文京区魚沼移動教室(尾瀬環境学習)に取り組む東京都文京区全小学校の参加児童を対象に尾瀬絵画コンクールを実施し、参加児童による作品展を行ないます。

「魚沼から行く尾瀬」1000人の児童絵画展応募要項

●応募テーマ

  • 魚沼尾瀬学校・文京区魚沼移動教室(尾瀬環境学習)・魚沼から行く尾瀬環境学習事業に参加して得た、魚沼ルートから尾瀬までの貴重な自然景観を絵に描いてください。


●応募期限

  • 平成29年10月27日(金) 


●応募資格

  • 平成29年度魚沼尾瀬学校参加児童・文京区魚沼移動教室(尾瀬環境学習)参加児童・魚沼から行く尾瀬環境学習実施校の児童、檜枝岐村立小学校の児童、片品村立小学校の児童


●応募方法

  • あらかじめ、対象学校に画用紙四つ切サイズ(540mm×380mm)を配布します。希望する学校は、必要の枚数を事務局に連絡をしてください。
  • 各学校で用意した画用紙を使う場合には、事務局までご連絡ください。作品名や氏名などを記入し、作品に貼付していただく名札を配布させていただきます。


●作品送付先
   〒946-8511
   新潟県魚沼市大沢213番地1 
   魚沼市役所商工観光課観光振興室内
   尾瀬ルート活性化委員会事務局

●優秀作品には次の賞を贈ります。

  • 尾瀬ゴールド賞       2名
  • 銀山シルバー賞      4名
  • 奥只見湖錦秋賞     10名
  • 審査員奨励賞       30名


●参加賞

  • 応募者全員にもれなく参加賞をプレゼントします。


●審査員
  星 兼雄 (画家・国画会会員・魚沼特使)
  高橋正則 (示現会会員・白象会会長)他

●主   催   尾瀬ルート活性化委員会

●共   催   魚沼市

●後援      新潟県教育委員会、新潟県魚沼地域振興局、魚沼市教育委員会
           文京区教育委員会、(公財)尾瀬保護財団、(一社)魚沼市観光協会
           NHK新潟放送局、新潟日報社、越南タイムズ、小出郷新聞社

●問い合わせ  
魚沼市役所商工観光課観光振興室内
尾瀬ルート活性化委員会事務局
電話025-792-9754

ページトップへ